トップ 全国動物病院NAVIについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

全国動物病院NAVI > 犬の病気

犬の病気

犬の寄生虫の病気

犬がよくかかる寄生虫は、マダニではないでしょうか。 草むらや芝生などどこにでもいる虫です。 最近では、温暖化のせいか冬でもいることがあるらしいです。 このマダニは、犬の皮膚にくっつき、血を吸います。 血を吸う前は2~3ミリなのですが、血を吸うと小豆~大豆大まで大きくなります。 マダニは「バベシア」という赤血球を破壊し、最悪死に至る病気を持っていることがあるので注意が必要です。 マダニが寄生していることがわかったならば、ダニの頭部を残さないようにゆっくり引き抜きましょう。 マ

犬の病気の記事

犬の病気のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

犬の寄生虫の病気

犬の寄生虫の病気

犬がよくかかる寄生虫は、マダニではないでしょうか。 草むらや芝生などどこにでもいる虫です。 最近では、温暖化のせいか冬でもいることがあるら・・・


犬の皮膚の病気

犬の皮膚の病気

犬の皮膚病の多くが、ノミ・ダニによるもの、細菌によるもの、生活環境が不衛生で起こるもの、アレルギー物質によるものが原因で発症します。 症状・・・


犬の目の病気

犬の目の病気

犬の眼の病気になってしまったいるときは、目ヤニや涙が多い、眩しそうにする、目を痒がる、眼球が白く濁ってきている、目が赤いなどの症状がでます・・・


犬の消化器の病気

犬の消化器の病気

犬が突然、嘔吐、下痢、便秘、排便異常、血便など普段と違う症状が出たら、消化器系の病気を疑うことができます。病気としては、胃潰瘍、胃炎、肝炎・・・


犬の耳の病気

犬の耳の病気

犬の耳は人間と同じように外耳、中耳、内耳とわかれています。 ですから、犬の耳の病気も人間と同じような病気が多くなっているのです。 犬がしき・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 猫の皮膚の病気

猫が皮膚病になる原因はいくつかあります。 ノミやヒゼンダニ、ネコハジラミなどの寄生虫性皮膚病、細菌やウィルス、真菌(カビ)などによる皮膚病、食べ物や花粉、ハウスダストなどによるアレルギー性皮膚病、免疫細胞の異常による自己免疫性皮膚病、ホルモン異常による全身性疾患の皮膚病、原因がイマイチ特定できない皮膚病など様々な種類の皮膚病があります。 皮膚の異常で動物病院を訪れるもので一番多いものがアレルギー性皮膚炎です。 アレルギーが出る主な原因はハウスダストや花粉など色々挙げられます

全国動物病院NAVIについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 犬の病気 | 猫の病気 | 犬の健康管理 | 猫の健康管理 |
[都道府県別・動物病院] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ